町山智浩の映画トーク レオス・カラックス監督『汚れた血』Mauvais sang(86年)。 ネオ・ヌーヴェル・ヴァーグはなぜ80年代の映画少年たちを熱狂させたのか?
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

町山智浩の映画トーク レオス・カラックス監督『汚れた血』Mauvais sang(86年)。 ネオ・ヌーヴェル・ヴァーグはなぜ80年代の映画少年たちを熱狂させたのか?

¥330 税込

※こちらはダウンロード商品です

BadBlood.mp3

38.7MB

レオス・カラックス監督『汚れた血』Mauvais sang(86年)。 ネオ・ヌーヴェル・ヴァーグはなぜ80年代の映画少年たちを熱狂させたのか? デヴィッド・ボウイとランボーをつなぐ「ダンス、ダンス、ダンス」とは? 「汚れた血」がチャップリンとスタローンをつなぐ? この映画を滑走路にしてジュリエット・ビノシュが飛び立った?